Photoshopの画像加工で在宅で稼ぐ4つの方法!

Photoshopを使って自宅で稼ぐ4つの方法

こんにちは、トーモです。

Photoshopのスキルを身につけても、実際にそれをどうやって収入に結びつけていったら良いのでしょう?

ここではPhotoshopの画像加工で在宅で稼ぐ4つの方法をご紹介します。

「えっ?、4つしか方法って無いの?」

なんて思っちゃった方。安心してください(笑)

あくまでも稼ぎ方のスタイルを大きく4つに分けたらという意味ですので、

それぞれのスタイルの中にはたくさんの稼ぎ方(仕事)がありますよ!

自分に合ったスタイルを選んでみてください。

それでは見てみましょう!

スポンサーリンク



Photoshopの画像加工での稼ぎ方を4つのスタイルに分けてみる

最近ではネット環境が充実し、企業・個人を問わず仕事の発注をネットを通じておこなわれることが多くなってきました。

それにともなってネット上にはさまざまなサービスが登場しています。

サービスというのは、例えば仕事をマッチングさせるものだったり、ネットショップなど何かを販売するものだったりです。

このサービスの充実ぶりのおかげで、今は個人でも収入を得ることができる環境が整っています。

普通に生活をしているとなかなか実感がないかもしれませんが、身近なものでいえばヤフオク!やメルカリなどもそういったサービスです。

どのサービスにも共通しているのは、ネットを通じてお金を得ることができるという点です。

それらは大きく4つのスタイルに分けることができます。

企業からの仕事を請け負う

個人からの仕事(希望)を請け負う

オリジナルの商品をつくって販売する

ノウハウを教える、提供する

Photoshopのスキルがあれば、どのスタイルでも収入を得ることが可能です。

ではどんな内容かひとつずつ見ていきましょう!

※この記事では4つのスタイルについてざっくりと説明しています。個々のさらに詳しい解説は別記事でご紹介していきたいと思います。

企業からの仕事を請け負う

企業からの仕事を請け負うメリットは、最初は小さな仕事で単価が低くても、実績を重ねて信頼を得ていけば高単価な仕事を引き受けることができるようになることです。また、継続的に仕事を受けれるようにもなります。

その分、さまざまな要望に応えられるだけのスキルを身につけていく必要があります。

仕事を見つける方法として、「クラウドソーシング」があります。

クラウドソーシングとは、「企業がある仕事(業務)を外注に依頼したい場合、ネットを通じて受けてくれる人を募集し、応募してきた人に業務をお願いする」というものです。

基本的にはネットでのやり取りだけで仕事が完結するものになります。

企業からすると低コストで短期に仕事を依頼できるメリットがあり、仕事を受ける側にとっても自分の得意な仕事を選んだり空いてる時間に作業することができます。

現在国内では多数のクラウドソーシングサービスが存在しますが、「ランサーズ」「クラウドワークス」が2大サービスとしてシェアを分けています。

 

ランサーズ

「ランサーズ」 

2008年12月に開始されたクラウドソーシングの先駆けとなったサービスです。

 

クラウドワークス

「CROWD WORKS(クラウドワークス)」 

ランサーズより後発ですが現在では国内最大級のサービスに成長しています。

 

クラウドワークスは僕も実際に登録してみて画像加工のお仕事を探してみました。記事にアップしてますのでご参考ください!

画像加工で稼ぐためクラウドワークスに登録しました。

画像加工の仕事で初受注した方法

 

その他にもたくさんのサービスがあります。規模が大きいサービスをいくつかご紹介します。

キャスタービズ

shufti(シュフティ)

Craudia(クラウディア)

クラウド

自分が得意な仕事内容があればどんどん応募してみましょう!

初めは単価の低い仕事でも積極的に受けていって自分の評価をあげていきましょう。

評価が上がって実績を重ねていくと単価の高い仕事が受けやすくなります。

個人からの仕事(希望)を請け負う

個人の方の希望や要望を叶えてあげることで収入を得る方法です。

メリットは企業からの仕事よりも多種多様な要望があるということです。

また、こちらからサービスを提案することができるため、オリジナリティを出しやすいと思います。

ここでもマッチングサイトを利用するのがおすすめです。

 

ココナラ

「ココナラ」 

スキルを売り買いするサービスの最大手です。仕事を受ける側にとって自由度が高く、アイデアがとても生かせるのが良いです。

 

ワオミー

「WoW!me(ワオミー)」 

ココナラに似たサービスです。後発のためまだ利用者数は少ないですが、手数料0円のキャンペーン中(2018年2月現在)なのが魅力です。

クラウドワークスが運営しているので、これからどんどん規模が大きくなると思います。

 

こちらも気軽にサービスを出品していって、実績を重ねていくのが良いと思います。

オリジナルの商品をつくって販売する

Photoshopを使ってデザインすることで、オリジナルの商品をつくることができます。

「オリジナル商品なんて高そう! ロット数とか多くて在庫リスクが大きいんじゃないの?」なんて声も聞こえてきそうですが、それは一昔前のお話です。

いまでは1個から低価格でつくれるサービスが多数あります。

また、デザインだけつくっておいて、売れたら製造して直送してくれるような至れり尽くせりのサービスまであります。

まさにリスク無しでできるのが最大のメリットです。

おすすめはベーシックという会社が運営する「canvath(キャンバス)」です。

canvath(キャンバス)

「canvath(キャンバス)」

スマホケースやTシャツ、マグカップやクッションなどのオリジナルグッズを、業界最安値で作成してくれて直送にも対応可です。

僕も実際にワンちゃんのマグカップをつくってみました!画像データさえあれば10分で依頼可能です♪

Canvath(キャンバス)でマグカップ印刷を依頼する手順

 

品揃えなら「印刷の通販グラフィック」もおすすめです。

「印刷の通販グラフィック」

「印刷の通販グラフィック」

びっくりするほどたくさんのグッズが作成できるので、商品つくりのアイデアもその分ひろがります。

 

オリジナル商品をつくったらそれを販売する方法が必要です。

最初は「ヤフオク!」や「メルカリ」などに出品してみるのが良いと思います。

「これは売れる!」と思った商品でも、実際にネット上にあげてみて反応をみないと分からないからです。

出品して人気の出た商品がみつかったら、次のステップとして自分のネットショップで販売してみましょう。

そのあたりについはこちらの記事で詳しくご紹介しています!

絶対失敗しない!ネットショップの始め方4ステップ

 

ネットショップの作り方が分からなくても大丈夫です!
今では誰でも簡単にネットショップがオープンできるサービスがあります。

BASE

「BASE(ベイス)」

最短30秒でお店が開けるという驚異のサービス(笑)。

「無料」で「初心者」でも開設できて、しかもクレジットカード決済まで導入できます。

BASE(ベイス)は僕も実際に利用してネットショップをオープンしたことがあります。こちらの記事もご参考ください!

実際にBASEでネットショップを開設して感じたメリット・デメリット

 

BASEの他にも似たサービスがあります。

BiND Cloud

Stores.jp

 

 

これらのサービスを使えばホームページを作るスキル(HTML)が分からなくても、

ブログを書くような感覚で簡単にオープンさせることができますよ!

ノウハウを教える、提供する

Photoshopのスキルを身につければ、それを他の人に教えてあげることで収入を得ることもできます。

独学で身につけようとすると、どうしても時間が余分にかかってしまいます。

何から始めてどんなステップで覚えていったら良いか分からないため、試行錯誤してしまうからです。

効率的に覚えるには、やはり知っている人から正しいやり方を教わるということが大切です。

人とコミュニケーションをとることが好きな方は、「教える」という方法で稼ぐのがおススメです。

生徒の見つけ方が分からなくても大丈夫です。ここでもマッチングサービスを使うことができます。

 

ストアカ

「ストアカ」

教えると学ぶをつなげるサービスで2017年7月末の時点で、登録先生数10,000人、累計受講数は12万人を突破するほど人気があります。

 

ティーチャ

「teacha(ティーチャ) 」

フリマアプリで有名な「メルカリ」が2018年春からスタートさせるサービスです。事前登録を受付中です。

僕も早速登録してみました。そのあたりはこちらの記事をご覧ください!

メルカリが2018年春に開始する「teacha」(ティーチャ)に早速申し込んでみた

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Photoshopを使って自宅で稼ぐ方法として、4つの稼ぎ方(スタイル)をご紹介しました。

まずは体系的に知って頂きたかったため、ざっくりとした説明になっています。

今後またひとつずつ詳しくご紹介していきたいと思います。

個人がネットを通じてお金を得ることができる方法(サービス)は、かつてないほどに充実しています!

そして今後さらに増えていくのは確実です。

この流れに乗っていかない手はありません(笑)

まずはココナラなどで自分のサービスを安価で提供して実績を重ねていき、

クラウドワークスなどで企業からの仕事を請け負ったり、

ネットショップを開いてオリジナルのサービスを販売していくなどしてステップをあげていくのが良いと思います。

もちろん一番大切なのは自分がワクワクできるということです。自分に合ったスタイルの仕事をみつけていきましょう!

今日はこのへんで。

それではまた!

スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、妻と二人暮らしの40歳です。Photoshopで写真レタッチの仕事をメインに、3つのネットショップ運営とホームページ制作を請け負っています。 在宅で副業するならPhotoshopのスキルを習得するのが一番の近道です! 手に職をつけて「自分で稼ぐ力」を身につけましょう!そのノウハウをゼロからお教えします。