MS-07B GOUF HGUC 1/144 グフ ガンプラ

MS-07B GOUF HGUC 1/144 グフ ガンプラ

スポンサーリンク


こんにちは、トーモです。

以前にガンプラのザクをつくって森林の写真と合成させたのですが、思いのほか好評なのか記事へのアクセス数も多かったため第2弾をやってみました。

ちなみにザクの記事はこちらです。THE ORIGIN HG MS-06C ザクII C型/C-5型 ガンプラ

今回はグフを街に立たせてみました。

僕は手先がホントに不器用で、一番大変なのはガンプラをつくる過程ですw 素組みでもめっちゃ時間かかります(;^_^A

パーツを切り離した跡などがっつり残っていて完成品はイマイチなんですが、そこはPhotoshopでキレイに消したりします。逆にそこが楽しいところです。

簡単ですがレタッチの手順をのせていきますね。

Before/After

まずはBeforeです。今回撮影照明がなかったため、普通に室内の自然光と蛍光灯で撮影しました。そのため蛍光灯の光が強く出てしまってますので後で修正します。

Before

続いてAfterです。

After

レタッチ手順

まずはパスでグフを切り抜きます。

グフを切り抜く

今回合成する街の写真はフリー写真からお借りしたこちらです。

街の写真

切り抜いたグフを街の写真に配置します。イメージとしては手前のビルにグフが少し隠れる感じです。

グフを配置する

グフが隠れる部分(ビルや手前の街路樹)だけマスクをかけます。ビルはパスで、街路樹はブラシでマスクをかけて自然な感じにします。

グフが隠れる部分にマスクをかける

次に空が快晴で雰囲気に合わないため、曇り空に入れ替えます。空の部分だけパスで選択します。

空の部分を選択する

曇り空はフリー写真から雰囲気が良さそうなものをお借りしました。

曇り空

先ほど選択した空の部分にマスクをかけて、曇り空の画像を入れ込みます。街の部分は曇り空に合わせるようにトーンカーブとレベル補正で暗くします。

曇り空を入れ込む

街路樹の色が鮮やか過ぎるため彩度をぐっと落とします。

街路樹の彩度を落とす

ビルの窓に映り込んでいる空が青空のままなので、ここも彩度をぐっと落とします。

窓の彩度を落とす

続いてグフのレタッチをしていきます。パーツを切り離した跡などゴミを消して、蛍光灯の光が強くでている部分を機体の色をのせて抑えます。

グフのゴミ取りして光を抑える

モノアイを光らせるためトーンカーブでグッと上げて、レイヤー効果の光彩で光の範囲を大きくします。

モノアイを光らせる

グフの表面がツルツルなので、質感を出すためにテクスチャをのせます。今回はこちらのテクスチャで。

テクスチャ

テクスチャをグフに乗算でのせて不透明度を20%にします。コックピットもトーンカーブであげて目立たせました。

テクスチャをのせる

もう少し質感をだすためノイズをかけて、トーンカーブとレベル補正で明るさを調整します。

ノイズをかけて明るさを調整

グフに比べて街のビルなどのほうが鮮明なので、グフに合わせるように少しぼかし(ガウス)を加えます。手前の車をホントは消したかったのですが時間がかかってしまうので暗くして目立たなくさせました。仕上げにTopaz Adjustでさらに雰囲気を加えました。

仕上げ

最後にバランスの良いところでトリミングをして完成です!

完成

グフって目つきが独特で好きです。コックピットもかっこいいですよね。

今日はこのへんで。

それではまた!

スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、妻と二人暮らしの40歳です。Photoshopで写真レタッチの仕事をメインに、3つのネットショップ運営とホームページ制作を請け負っています。 在宅で副業するならPhotoshopのスキルを習得するのが一番の近道です! 手に職をつけて「自分で稼ぐ力」を身につけましょう!そのノウハウをゼロからお教えします。